エコトレfxのシグナル別成績一覧

「エコトレFX」では、色々なランキングでシグナルを探す事が出来ます。勿論、成績優秀なシグナルが人気な訳ですが、では、「エコトレFX」ではどのようなシグナルが人気なのでしょう?ここ1年間の「MYエコトレ登録ランキング」「利益ランキング」「勝率ランキング」別に見てみました。

まずは「MYエコトレ登録ランキング」。「MYエコトレ」というのは、シグナルをあらゆる面で精査した上で、普段自分が使いたいシステムとして候補に入れておける機能なのですが、ここに入れている人が多いランキングという事です。優れたシグナルは、やはり多くの人が候補に入れているでしょうね。まず1位は、「MAマスターオージー円」。その名の通り、MAを駆使したシステムのようですね。1000人近い人がMyエコトレ候補に入れています。2位は「ブレイクサーファードル円」。3位は「ボラティリティーランナーユーロ円」。4位「MAマスターポンド円」、5位「ブレイクサーファーオージー円」…のようになっています。損益グラフを見ると、やはりどれも、ほぼ緩やかな右肩上がりになっているものが多いようです。今回は上位のシステムの殆どがこの「MAマスター」「ブレイクサーファー」「ボラティリティランナー」の通貨別で占められていました。基本的にこれらのシステムが全ての通貨において人気なのでしょう。

では実際の「利益ランキング」です。1位は「MAマスターオージー円」。2位は「ブレイクサーファーオージー円」。3位は「MAマスターオージードル」。4位「ブレイクサーファードル円」、5位「ブレイクサーファーポンド円」となっています。Myエコトレ登録ランキングと違うのは通貨ペアぐらいで、やはりこれらのシステムが実際の運用でも好調だったという訳です。勝率は最低でも30%以上で、時間足は60分足のものが好成績を収めていました。

最後に「勝率ランキング」です。1位は「ブレイクサーファーポンドドル」。2位は「Rブレイカーユーロ円」、3位「反転スナイパーオージー円」、4位「反転スナイパーユーロドル」、5位「2タイムチャンピオンドル円」。ここで初めて「反転スナイパー」と「2タイムチャンピオン」いうシステムが出てきましたが、どうやら長期向きのシステムのようですね。勝率が高いシステムの特徴として、使用している時間足は日足のものが多かったようです。

こうしてランキングを見てみるだけでも、どういうシステムがどの通貨で好調なのか?これは長期向きのシステムなのか?短期向きのシステムなのか?といった事が分かり、参考になりますね。