簡単なFXシステムトレード

システムトレードについて色々と見てきましたが、では、一番簡単に始められるシステムトレードはどんなものなのでしょうか。以下のシステムは、どちらもプログラミングなどの専門知識は不要。シグナル選択のみで簡単にシステムトレードが始められます。

まずはインヴァスト証券の「シストレ24」。どれくらい簡単なのかという事を知ってもらう為に、少しやり方を説明してみますね。まず、1000を超えるストラテジー(売買プログラム)を選びます。1000を超えると言っても、決められた期間での「最大ドローダウン」がどれくらい、「損益」が何pips、「勝率」が何%などの項目で検索する事が出来るので、自分の欲しいものがすぐに見つかるようになっています。そして、そのストラテジーを幾つか組み合わせて(ポートフォリオ)、自分だけの売買システムを作ります。

それぞれのストラテジーには性質がありますので、似たような性質のものを組み合わせるのではなく、性質の違ったものを組み合わせて、欠点を補い合うようなポートフォリオを作るのがポイントです。ですが、あまりにも多くのストラテジーで条件を固めても、勝率が良くなるという訳ではありませんし、利益が出ない時、何が悪いのか検証するのが大変になります。また、その辺りを調整するのがオリジナルの作業な訳です。そしてそのポートフォリオでの売買履歴や成績をチェック。良ければそれをリアルトレードに採用します。改善の余地がある場合はストラテジーの組み合わせや種類を変えて、もう一度テストします。

次に、ひまわり証券の「エコトレFX」。こちらも、沢山のポートフォリオがありますが、大変選びやすい工夫がされています。まずはランキングから選ぶ方法。そして「おすすめポートフォリオ」から選ぶ方法。その中に良いものがなければ、自分でストラテジーをひとつひとつ組み合わせていく事になりますが、その時も便利な検索機能がついているので安心。自分の探しているストラテジーがすぐに見つかります。エコトレFXを使用するには、ひまわり証券のシストレ口座の開設が必要になります。

どうですか?自分でプログラムをいちから組むのに比べれば、はるかに手軽で簡単だという事が分かってもらえると思います。ただ、資金に余裕を持ってトレードする事だけは気をつけてください。どんなに優秀なポートフォリオが出来ても、ロスカットされてしまっては、せっかくのプランが台無しです。