オートfxの攻略の事例

■オートFXで勝つための戦略とは?
いかに優秀なストラテジーでも、相場環境とストラテジーのタイプが合っていないと、どんどん負けを積み上げていくだけになってしまいます。 そもそもFX取引はゼロサムゲームといわれています。 負けた人のお金が、勝った人の口座に流れていく仕組みです。

つまり、全員が勝てるということはありえないというのが現実なのでしょう。しかし、やるからには勝ち組になりたい! なら、どういった戦略をとればいいのか? 以下では、オートFXを使ってどのような売買戦略を心がけたらいいのかを、お話したいと思います。

■ストラテジー売買の優位性を生かす!
自動売買は、大数の法則が活きる取引をすることができます。 ストラテジーを使った自動売買では、自分が発注しなくてもオートで、注文から決済までがおこなわれます。 ということは、裁量ではできなかった「回数を多くした取引」が可能です。

そうすることで、一回の取引で仕掛けるリスクを小さくして、回数を重ねることで、リターンを大きくしていくことができます。

■分散投資でストラテジーの弱点を補う
ストラテジーの弱点は、相場環境すべてに適応はできないということです。 最初収益を生み出していたストラテジーが、急にマイナスを連続して積み重ねるということは、多々あります。

そのリスクを抑えるには、複数のストラテジーを使った分散投資がおすすめです! そもそも自動売買は、いくつもストラテジーを組み合わせて、長期的に安定した利益を獲得することを目的とした手法です。

オートFXには、ポートフォリオ機能がありますので、そこにストラテジーをセットするだけで、間単に分散投資をおこなうことができます。 この機能をうまく活用して、分散投資をおこないます。

■口座元本に対するリスクの割合を考える
資金管理は、トレードにおいて最も重要な要素です。 元本に対して余裕のあるロット数で仕掛けることを、心がける必要があります。

FXでよくある負けパターンのひとつに、レバレッジをかけすぎてトレードをする、ということが挙げられます。 FX経験者の人ならば、すでに経験があるかもしれませんが、取引ロット数を上げた途端に、負け出したという経験はないでしょうか? これは、精神的余裕の減少と、投資元本に対する高すぎるリスク率が原因だと思われます。

■理想的なトレードとは?
理想的なのは、連続して負け続けても痛くないトレードを目指すことです。 勝率80%のストラテジーでも、連続ドローダウンは発生します。 その時に、次の仕掛けができる十分な資金を残しておかなければなりません。 一発で利益を上げるのではなく、小さいリスクで、100回200回を繰り返して利益を積み重ねていく感じを目指しましょう。